サッカーの第41回皇后杯全日本女子選手権県決勝大会は22日、藤枝総合運動公園サッカー場で決勝を行い、ルクレMYFCが6―0で磐田北高に快勝し、初優勝した。
 ルクレMYFCのほか、東海1部リーグの藤枝順心高などが出場する東海予選は10月5日から愛知県で行われる。

 ▽決勝
 ルクレMYFC 6(3―0 3―0)0 磐田北高
 ▽得点者【ル】畑中3(宮下、鈴木愛、鈴木愛)小田巻(長谷川)後藤(田辺)吉村(田辺)

 ■畑中、大一番でハット
 ルクレMYFCのMF畑中が、大一番でハットトリックを達成した。前半...    
<記事全文を読む>