サッカー女子のプレナスなでしこリーグ1部第12節第2日は15日、神戸市兵庫区のノエビアスタジアム神戸などで2試合があり、INAC神戸は5-2で新潟に圧勝し、2連勝を飾った。6勝3分け3敗の勝ち点21とし、暫定3位に浮上した。

 INAC神戸のエースが2試合連続得点と勢いに乗ってきた。ワントップに入った岩渕が「ゴールという形で貢献できてよかった」と前半23分に先制点を奪取。大量5得点の口火を切り、前半だけで2ゴールを挙げた。

...    
<記事全文を読む>