J2徳島ヴォルティスは14日午後7時から、鳴門ポカリスエットスタジアムで11位のV・ファーレン長崎と対戦する。前節、愛媛との四国ダービーを制して連勝を4に伸ばした。今季最高の8位に上がり、追撃ムードは高まるばかりだ。J1昇格を果たした2013年以来の5連勝を果たし、終盤戦へ加速したい。

 4連勝で活気づくチームはポジション争いも激化している。左サイドは愛媛戦で先発した杉本、過去の長崎戦で5試合5得点の清武らが争う。昨季、長崎に所属したセンターバックのバイスが契約上の理由などで出場できないため、代役を巡って田向や内田航、秋山、鈴木大らがしのぎを削る。GK梶川は「誰が入っても同...    
<記事全文を読む>