J1広島の渡が、14日のアウェー横浜M戦で11試合ぶりに先発する。FW陣に故障が相次ぎ、チャンスが巡ってきた。「役割を全うしたい。得点を狙う」。3位浮上が懸かる一戦は、26歳のストライカーが鍵を握りそうだ。

...    
<記事全文を読む>