サッカー明治安田J1第26節は13、14日に各地で9試合を行う。勝ち点24で17位の松本山雅は14日、神戸市のノエビアスタジアム神戸で12位(勝ち点29)の神戸と対戦する。残り9試合。16位鳥栖と勝ち点差3の松本山雅は、勝利による勝ち点3の上積みが必要だ。
 前節から空いた2週間を使い、松本山雅は2トップの新布陣の練度を高める練習に時間を割いた。今週は試合前3日間の練習を非公開にする異例の措置を取っており、神戸戦では選手起用を含め前節までの流れに変化を加える可能性がある。
 注目は岩上の起用法だ。中盤の複数のポジションを務めることができる万能性があり、状態も上がって...    
<記事全文を読む>