明治安田J2第31節第1日は7日、デンカビッグスワンなどで7試合を行い、アルビレックス新潟は千葉を2-1で下した。5試合ぶりの白星。通算成績を11勝8分け12敗、勝ち点を41とした。暫定順位は12位。

 新潟は前半、5分と18分にFWレオナルドがゴールを決め2点を先取。後半は14分に1点を返されるが、リードを守り切った。

 首位の柏は山形に3-4で敗れ、14試合ぶりの黒星を喫した。勝ち点は62のままで、山形は同54。横浜FCは3-2で甲府に競り勝ち、同55で2位。大宮は1-1で町田と引き分けた。

 新潟の次節は14日午後...    
<記事全文を読む>