サッカーJ2のFC琉球は、前節のホームFC岐阜戦(8月31日)で惜敗し、順位は16位から19位まで転落した。21位の降格圏まで目の前に迫り、崖っぷちの状態だ。7日はタピック県総ひやごんスタジアムで、暫定20位(1試合未消化)の鹿児島ユナイテッドFCを迎え撃つ。下位同士の直接対決となり、ここで勝ち点を奪えるかが今後のJ2残留を大きく左右する。

...    
<記事全文を読む>