サッカーJ2横浜FCの元日本代表MF中村俊輔(41)がキャリア23年目で初の昇格争いに挑んでいる。チームは12戦負けなしと好調を維持し、今季初めて自動昇格圏の2位に浮上。2007年以来のJ1復帰も現実味を帯びてきたが、「目先の順位にとらわれると足元をすくわれる。上がるのはもちろん大事だけど、J1に行っても通用するようなサッカーを追求して日々一生懸命やるだけ」と一喜一憂することなくトレーニングに励んでいる。

 中村は8月31日のリーグ第30節・モンテディオ山形戦(NDソフトスタジアム山形)で移籍後初先発。「練習の質がいいし、言葉にはみんな出さないけれど、誰が出てもい...    
<記事全文を読む>