サッカーJ2は1日、各地で第30節の3試合があった。レノファ山口は山口市の維新みらいふスタジアムでファジアーノ岡山と対戦し、1―2で2連敗を喫した。勝ち点は33、順位は15位と変わらず。

山口は前半8分に先制されると、後半9分にも失点。後半17分にFW工藤壮人選手のゴールで反撃に転じ、相手ゴールに迫ったが追い付くことはできなかった。

次節は8日、東京都北区の味の素フィールド西が丘で東京ヴェルディと対戦する。

...    
<記事全文を読む>