明治安田J1第25節第2日(31日・ニッパツ三ツ沢球技場ほか=5試合)3位の横浜MはG大阪に3―1で快勝して勝ち点を45に伸ばした。広島は2―0で磐田を下し、11戦負けなしで同43。
 札幌は神戸に3―2で競り勝ち、鳥栖は金崎の2ゴールで仙台に2―1で逆転勝ち。
 大分は長野県のサンプロアルウィンで松本と対戦し、0―0で引き分けた。通算成績は9勝9分け7敗の勝ち点36で、順位は8位のまま。
 大分の次の試合はリーグ第26節の14日午後6時から、大分市営陸上競技場で湘南と対戦する。

 【大分0―0松本評】大分は再三の好機をものにできず、...    
<記事全文を読む>