日本ハムは今季、国内フリーエージェント(FA)権を獲得した中島卓也内野手(28)と杉谷拳士内野手(28)に対し、残留要請することを決めた。速やかに話し合いを行う予定で、編成トップの吉村GMは「取得した権利については尊重しますが、残っていただきたいという話をする」と方針を示した。<道新スポーツ9月28日掲載>

...    
<記事全文を読む>