◇巨人8-5DeNA

 巨人は一回に丸の適時打などで2点を先制し、3-1の四回に丸、岡本の連続本塁打で3点を加えた。八回にも丸の2ランでリードを広げた。田口が六回から2回無失点と好投して流れを渡さなかった。

◆高い技術 右へ左へ

 バットを振り切った直後、視線は打球の行方を追うのではなく、ミートポイントに残ったまま。巨人の丸が放った2本の2ランは技術の結晶だった。4ゲーム差で迎えたDeNAとの3連戦を勝ち越し、優勝へのマジックナンバーを「7」とした。

 1発目は...    
<記事全文を読む>