四国アイランドリーグplus、高知ファイティングドッグス(FD)の後期ホームゲーム最終戦が10日、高知市大原町の高知球場で行われ、今季限りで退任する駒田徳広監督(56)に、駆け付けたファンから別れを惜しむ声が送られた。

 奈良県出身の駒田監督はプロ野球の巨人、横浜で活躍。勝負強い打撃で「満塁男」として親しまれ、2000年には通算2千安打を達成した。

 16年シーズンにFD監督就任。名球会入り選手ではリーグ唯一の監督となり、チームの「顔」として盛り上げてきた。今季の前期は最終盤まで競り合い2位。10年ぶりの優勝へあと一歩まで迫った。
...    
<記事全文を読む>