ルートインBCリーグは7日、中野市営球場などで5試合を行い、西地区の後期優勝を決めている信濃グランセローズは、同地区優勝を争う地区チャンピオンシップ(CS、14〜16日)で対戦する石川に0―3で敗れた。今季5度目の零敗を喫し、2連敗で後期通算23勝10敗。

 信濃は打線が散発4安打に抑えられるなどつながりを欠いた。四〜六回は2死から一、二塁の好機をつくるも無得点。0―3の七回は安野、田島の連続四球で1死一、二塁としたが、後続が倒れた。

 信濃は8日、富山県高岡市で西地区3位の富山と今季のレギュラーシーズン最終戦に臨む。信濃の予告先発は今季初先...    
<記事全文を読む>