◆オリックス3-7西武(5日・ほっともっとフィールド神戸)

 かつての“ホームグラウンド”で、ルーキー右腕が躍動した。西武のドラフト1位右腕の松本航は兵庫・明石商高出身。敵地のはずのほっともっとフィールド神戸は「懐かしい」。さらに三塁側スタンドには頼もしい大応援団も陣取っていた。

 この日の先発に合わせて、恩師の狭間監督に連絡し、100人を超える後輩部員たちを球場に招待。母校は今年の甲子園で、春夏ともに4強進出。立役者でもあるエースの中森は、昨秋に、松本航が教育実習で母校の教壇に立ったときの“教え子”でもある。 <記事全文を読む>