【さいたま=大橋周平、中里圭秀】社会人野球の日本選手権関東代表決定戦が3日、さいたま市の県営大宮公園野球場などで行われ、群馬県のSUBARU(スバル、太田市)はNTT東日本(東京都)との初戦に臨み、延長十二回タイブレークの末、2―4で敗れた。3年ぶりの本戦出場はならなかった。

 ▽1回戦
NTT東日本(東京都)
000 000 000 004―4
000 000 000 002―2
SUBARU(太田市)
(延長十二回、十二回からタイブレーク)

 ○…スバルは打線が振る...    
<記事全文を読む>