【富良野】市内西扇山でベーカリーを営む出合祐太さん(36)は、西アフリカのブルキナファソに野球場を整備しようと、インターネットを通じたクラウドファンディング(CF)で寄付金を募っている。

 2008年~10年に青年海外協力隊として同国に赴き、野球の普及活動を行ってきた出合さんは、帰国後も活動を継続。18年には同国野球チームの代表監督に就任した。今年5月には東京五輪アフリカ大陸予選に出場。4位に終わり五輪出場はならなかった。

 寄付は9日まで、北海道新聞社が運営する「ファインド・エイチ」(https://find-h.jp)を通じて実施中。

...    
<記事全文を読む>