月が替わっても1点差届かず…。日本ハムは楽天と対戦(楽天生命)し、1―2で惜敗した。先発した金子弌大投手(35)が二回にジャバリ・ブラッシュ外野手(30)に先制弾を浴び、その後も追加点を奪われ2点の先制を許す。八回に代打・田中賢介内野手(38)の右前適時打で1点を返すが、次の1点が遠かった。2カード連続全敗となり今季3度目の6連敗で借金は「7」。自力でのクライマックス・シリーズ(CS)進出が消滅した。

 月が変われど、負の流れは断ち切れなかった。前日に最下位転落した日本ハムは、1日も楽天投手陣を打ち崩せず。1―2の惜敗で泥沼の6連敗を喫した。先発・金子は4回2...    
<記事全文を読む>