薩摩川内市のサンアリーナせんだいで合宿中のバレーボール男子日本代表は23日、中国代表と試合形式の練習を行った。日本のミドルブロッカー李博(28)=東レ、宮崎市出身=は、195センチの長身を生かしたブロックや速攻で存在感を示した。練習後、李は「東京五輪に出場できるよう、アピールしていく」などと意気込みを語った。

...    
<記事全文を読む>