来月開幕するラグビーワールドカップ(W杯)の日本代表に選ばれたヤマハ発動機のヘル・ウベ(29)が30日、磐田市内で取材に応じ、「全ての試合に出たい。チームのため、家族のためにベストを尽くす」と力強く抱負を述べた。
 代表入りは「自信はあったけど、発表前は少しナーバスだった」とヘル。妻の貴子さん=伊東市出身=は涙を流して喜んだといい、あらためて献身的なサポートに感謝した。
 ヤマハ大久保グラウンドを訪れ、チームメートから祝福と激励を受けた。「スーパーラグビーや日本代表を経験してきたが、僕はヤマハ発のプライドを持っている」と話し、惜しくも代表入りを逃した同僚のプロップ山...    
<記事全文を読む>