下松市古川町の下松中学校2年、弘中花音さん(14)=周南スイミングクラブ=が、9月下旬にインド南部で開かれる水泳のジュニア世代を対象にした国際大会の日本代表に選ばれた。「表彰台を目指して頑張りたい」と意気込む。

「アジアエージグループ選手権」で、ジュニア世代のトップクラスの国際大会。6月に東京であったジャパンオープンの100メートル自由形で標準記録を突破する57秒72の自己ベストをマークし、初の代表入りを引き寄せた。「びっくりしてすぐには実感が湧かなかった」と振り返る。

生後6カ月で水泳を始めた。元々の専門は背泳ぎで、昨年の中学1年の春には全国...    
<記事全文を読む>