永原和可那、松本麻佑両選手は、秋田を拠点に活動し、世界選手権2連覇を達成した。2人の成長を近くで見てきた人たちは快挙を祝福し、来年の東京五輪出場に期待を寄せる。

 桂田久美子さん(57)と夫の篤さん(57)が切り盛りする秋田市大町の居酒屋「はざど」は2人の行きつけだ。他の北都銀行部員と一緒に、多ければ月4、5回訪れることもある。松本選手はしめさばやステーキが好物。永原選手は何でもおいしそうに頬張るという。

 バドミントン部のトレーナーを担う松岡治療院(秋田市手形)の高野慎平さん(35)は、けが予防に尽力。2人は別々に来院するが、共通するのは施...    
<記事全文を読む>