フェンシングの五輪メダリスト太田雄貴さん(33)やボクシングの元WBA世界ライトフライ級王者の具志堅用高さん(64)ら、トップアスリートが子どもたちに指導するイベントが27日、佐賀市で開かれた。参加した小学生約400人は、目を輝かせながら楽しそうに競技に触れた。

 太田さんと具志堅さんのほか、第39代WBAスーパーフェザー級スーパー王者の内山高志さん(39)らが訪れた。フェンシング体験では、太田さんがルールを説明したり、国内トップクラスの大学生がデモ試合を行ったりした。子どもたちは柔らかい剣を使い、ベストを着用するだけでプレーできる「スマートフェンシング」を体験し、大きく足...    
<記事全文を読む>