全国中学校体育大会(全中)第8日は24日、大阪市のヤンマースタジアム長居などで6競技が行われ、陸上女子砲丸投げの川口由眞(生光学園)が15メートル73をマークして2位に入った。バスケットボール女子の津田は決勝トーナメント1回戦で敗れ、ベスト8入りは成らなかった。体操女子個人総合は、父親が鳴門市出身の畠田千愛(東京・南成瀬)が57・500点で2連覇した。女子団体の鳴門は14位だった。

陸上(ヤンマースタジアム長居)
 ◇予選・徳島県関係
 [女子]砲丸投げ「1組」<1>川口由眞(生光学園)14メートル85=決勝進出

◇決勝
 [女子]...    
<記事全文を読む>