中学年代のサッカー岡山県王者を決める「2019山陽新聞カップ第28回岡山県ユース(U―15)選手権大会」(県サッカー協会、山陽新聞社主催、岡山県民共済特別協賛)は24日、鏡野町などで県内3地区の予選があった。最終日の美作は、2組に分かれたトーナメントの決勝が行われ、A組は勝央中、B組はJフィールド津山が制し、それぞれ県大会の出場切符を獲得した。

 備前と備中は、この日開幕した。

 9月21日に始まる県大会は、各地区の代表とシードの計14チームがトーナメントで争う。

 【美作】A組 決勝 勝央中4―0美作中
<記事全文を読む>