第46回東北総合体育大会は24日、福島県で各競技を行った。県勢は剣道で少年男子が準優勝し、国体出場を決めた。成年男子は4位、少年女子は3位、成年女子は6位だった。相撲の少年団体は、6県総当たりのリーグ戦を5戦全勝して頂点に立った。フェンシングは成年男子フルーレで優勝した。

...    
<記事全文を読む>