東京五輪のホストタウンとなっている青森市で8月末から9月下旬にかけて強化合宿を行う予定だったタジキスタンの陸上、空手の選手団が、成績不振などを理由に強化合宿を中止した問題で、小野寺晃彦市長は22日、来年の東京五輪の事前合宿についても「現時点で見通しは立っておらず、予断を持って期待感を述べることはできない」との見解を示した。

...    
<記事全文を読む>