青森県八戸市などを本拠地とするアイスホッケーアジア・リーグの東北フリーブレイズは18日、今季の開幕を前に同市の櫛引八幡宮で必勝を祈願した。選手たちは5季ぶりのアジア王者奪還に向け、決意を新たにした。

...    
<記事全文を読む>