2020年東京パラリンピックの開幕まで、25日であと1年。5大会連続出場が懸かる日本競泳界のエース山田拓朗(NTTドコモ、兵庫県三田市出身)は28歳にして既にベテランの域だが、50メートル自由形で100分の1秒を縮める挑戦を続けている。「25秒台を出したい」。狙うは2大会連続のメダル獲得だ。(藤村有希子)

...    
<記事全文を読む>