ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会の大分会場・昭和電工ドーム大分(大分市横尾)では10月に5試合が予定されている。予選リーグが▽2日 ニュージーランド―カナダ▽5日 オーストラリア―ウルグアイ▽9日 ウェールズ―フィジー。19、20両日には準々決勝が1試合ずつある。

 官民でつくるW杯県推進委員会は9日朝、大分、別府両市内の2カ所で通勤客らに案内チラシなど計1500枚を配布。JR大分駅前では関係者14人が来県チーム、日本代表のユニホーム姿で購入を呼び掛けた。

 参加した推進委事務局の土田真由美さん(31)は「『チケットはまだ手に入りますか...    
<記事全文を読む>