西尾張地域が拠点の女子ソフトボール教室「元気ソフトボールアカデミー」の黒田有紗さん(15)=一宮市丹陽中3年=が、日本ソフトボール協会から女子GEM(15歳以下)日本代表に選ばれた。黒田さんは9日に岐阜県揖斐川町で開幕する「日台交流事業 10周年記念大会」に出場する。

 黒田さんは171センチの長身を生かした強打が持ち味。今年4月の選考会で全国の約40人の中から代表17人に選ばれた。

 昨年11月の選考会では、長打を放った際、三塁に滑り込んで左足を骨折。4カ月ほど練習できなかったが「絶対合格する」と再び挑んだ。

 黒田さんは6日、7月末にあった全日本...    
<記事全文を読む>