国内外の強豪チームが競うカーリング大会「2019アドヴィックスカップ」(実行委主催)が9~12日、北見市常呂町のアドヴィックス常呂カーリングホールで開かれる。

 2014年に始まり、オホーツク管内では今季開幕戦となる。国内の15チーム、海外5チームが出場。今回から賞金がかかった主要な国際大会「ワールドカーリングツアー」の一つとして開かれる。これまで男女チームが一緒に争ってきたが、男女別になる。

 北見勢は、女子の部で、平昌冬季五輪銅メダルのロコ・ソラーレが14年以来の頂点を狙う。「妹分」として昨年結成された育成チーム、ロコ・ステラも参戦する。男子の部は、札幌市で...    
<記事全文を読む>