ラグビーの国際大会、パシフィック・ネーションズカップ(PNC)は3日、ワールドカップ(W杯)日本大会会場の大阪・花園ラグビー場などで第2戦が行われ、世界ランキング11位の日本は同14位のトンガに41-7で快勝し、2連勝とした。トンガは2連敗。対戦成績は日本の9勝9敗となった。  W杯の代表入りをぐっと引き寄せた。前半30分、CTBラファエレが敵陣左サイドに走り込み、タイミングを外したSO田村のパスをつかんでインゴールへ。FW、バックスが一体となった攻撃を2戦連続のトライで締めくくった。

...    
<記事全文を読む>