ゴルフの日本学生選手権は30日、兵庫県の小野グランドCC(7070ヤード、パー72)で最終ラウンドが行われ、首位タイで出た杉原大河(東北福祉大、生光学園高出)はイーブンパーの72とスコアを伸ばせず、トータル273の5位に終わった。

 同じ最終組の砂川公佑(大阪学院大)が5アンダーの67で回り、トータル268で初優勝した。

...    
<記事全文を読む>