女子プロゴルフのステップアップツアー第13戦、ダイクレレディースカップ(6265ヤード、パー72)は22日、呉市の呉CCで最終ラウンドがあった。首位と3打差の4位で出た広島・武田高出の槙谷香が、逆転で5年ぶり2度目の同ツアー優勝を飾った。

...    
<記事全文を読む>