バスケットボール全日本選手権の広島県代表決定戦は25日、広島市安芸区SCであった。男子はBEANSがJFEスチールに99―77で、女子は広島大が広島文化学園大に87―59で快勝し、代表の座をつかんだ。また山口では男子が山口クラブ、女子は日立笠戸が1次ラウンド進出を決めた。

...    
<記事全文を読む>