17日にリーグ参入後初のホーム戦に臨む、3人制バスケットボール「3x3プレミアリーグ」の八戸ダイムは16日、八戸市沼館4丁目のピアドゥで決起会を行った。選手は集まったファン約150人の前でホーム戦での迫力プレーを誓い、来場を呼び掛けた。
 決起会に参加したのは北向由樹(おいらせ町出身)、寺嶋恭之介(弘前市出身)、角田大志、オーストン・カルホーン、レナルド・ディクソンの5選手。冒頭、北向は「ホーム八戸での試合にわくわくしている。ぜひ足を運んで、生の迫力を見てほしい」、寺嶋は「やるからには絶対勝ちに行くので応援して」などと、それぞれアピールした。
 サイン入りTシャツや...    
<記事全文を読む>