レバンガ北海道と契約を更改したパワーフォワードの市岡ショーン(28)が14日、札幌市内で記者会見した。昨季はけがでリーグ戦全60試合中、19試合出場にとどまったことから「今季は試合に出て、一本でも多くのリバウンドを取りたい」と意気込みを語った。

 市岡は昨年11月の日本代表合宿中に右膝を痛め、今年1月に手術。治療とリハビリを続け、今月11日、チームに合流した。

 この日は練習も公開して復調をアピール。「リハビリに時間がかかったが調子は良い。ここからしっかり、体に動きを覚えさせたい」と話した。(石川仁美)

...    
<記事全文を読む>