レバンガ北海道は7日、昨季B1三河でプレーしたケネディ・ミークス(24)を獲得したと発表した。背番号は1。メディカルチェックを経て正式契約する。

 米国出身で、208センチ、122キロのパワーフォワード兼センター。米ノースカロライナ大卒業後、米プロバスケットボールリーグNBA下部にあたるGリーグのラプターズ905で2017~18年シーズンをプレー。18~19年シーズンは三河で37試合に出場し、いずれも1試合平均で14・7得点、11・0リバウンド、シュート成功率49・3%を記録した。

 ミークスはチームを通じて「チームに多くの成功をもたらせるような貢献をしたい」と...    
<記事全文を読む>