バスケットボール男子Bリーグ3部(B3)参入2年目の岐阜スゥープスは3日、岐阜市のカラフルタウン岐阜でブースター向けに2019―20シーズンの新体制発表会を開き、新主将のフォワード中野大介は「プライドを持って、ブースターに勝利を届けたい」と飛躍を誓った。

 岐阜は昨季、60試合で20勝40敗、トータル6位だった。今季も60試合戦い、9月14日のOKBぎふ清流アリーナでのシーズン開幕戦で佐賀と対戦する。

 発表会では、新加入のガード岩松永太郎(24)=東海大出=と、フォワードのアベロン・ルーク・ジョンJr(23)=カリフォルニア大デービス校出=の2選手と昨季から引...    
<記事全文を読む>