全国高校総体、日本クラブユース選手権(U―18)で中断していたサッカーの高円宮杯U―18(18歳以下)プレミアリーグ東地区が約1カ月ぶりに再開。25日に第11節4試合を行った。

 磐田ユースは首位で無敗だった青森山田高に3―2と逆転勝ち。4月6日の市船橋高との開幕戦以来10試合ぶりの勝利で最下位を脱出した。
 清水ユースは1―1で柏ユースに引き分けた。

 ▽東地区
 磐田ユース(11) 3(0―2 3―0)2 青森山田高(26)
 尚志高(福島)(12) 1(0―1 1―0)1 流通経大柏高(千葉)(11)
 柏...    
<記事全文を読む>