明治安田J2第29節最終日は25日、3試合を行い、FC岐阜はホームの長良川競技場で柏に0―4で完敗し、3連敗。5勝5分け18敗の勝ち点20で、順位は最下位で変わらず。

 GKビクトルとDF北谷は第20節以来の8試合ぶりの先発。前半7分に左サイドからロングシュートを決められて先制されると、28分と34分に立て続けに失点。後半はパスミスから14分に追加点を与え、その後の攻勢も実らなかった。

 そのほかは、前節2位の大宮が愛媛に1-5と大敗し、同52のままで3位に後退。町田は岡山に3-0で快勝した。

 第30節の岐阜は31日、アウェーのタピック県総ひやごん...    
<記事全文を読む>