サッカーの中学年代県王者を決める「2019山陽新聞カップ第28回岡山県ユース(U―15)選手権大会」(県サッカー協会、山陽新聞社主催、岡山県民共済特別協賛)の備前地区予選は24日、備前市のNTNグラウンドなどで開幕し、49チームが5枚の県大会出場切符を懸けて激突する。

 A~Eの5組に分かれ、24、25、31日にトーナメント=別表=を行い、各組1位が9月21~23日に岡山市のシティライトスタジアムなどである県大会に進む。

 A組は、7月の県中学校総体で4強入りした操南中を中心に、芳田中、桑田中の中学校勢が争う。B組は、アヴァンサール、アクート...    
<記事全文を読む>