室蘭の社会人サッカーチーム、BON’S(ボンズ)40Rが、9月に行われる全国大会「日本スポーツマスターズ2019岐阜大会」に出場する。選手は全員が35歳以上で、少年時代から共に切磋琢磨を続けてきた。固い結束を武器に初の全国で大暴れする。

 道予選は岩見沢で6月に行われた。ボンズは35歳以上の選手で構成するチームのみが出場するカテゴリーBに臨み、他3チームとトーナメントを繰り広げた。

 初戦の相手オッサンドーレ札幌40は、コンサドーレ札幌でプレーした元プロを擁する強豪。前半で藤本が先制ゴールを決めたが、立て続けにゴールを奪われ1―2で後半へ。...    
<記事全文を読む>