サッカー明治安田生命J2第28節は17日、各地で行われた。15位のFC琉球はタピック県総ひやごんスタジアムで5位の横浜FCと対戦し1―3で敗れた。通算成績は8勝7分け13敗。観客数は12019人でJ参入後、過去最多を記録した。

 

 先制された琉球は前半19分、FW上門知樹のゴールで同点に追い付いたが、その後2失点し、1―3で折り返し。後半20分には新加入のMF小野伸二、その9分後、ブラジル国籍のハモンと新加入選手を投入すると、攻撃が活性化。何度もチャンスをつくったがゴールは奪えなかった。

 次戦は24日午後7時から、徳島県のポカリスエットスタジアムで徳島ヴォルテ...    
<記事全文を読む>