明治安田J2第28節第1日は17日、9試合を行い、FC岐阜はアウェーの石川西部で金沢に1―2で敗れて2連敗。5勝5分け17敗の勝ち点20で、順位は最下位で変わらず。

 FW前田がMF川西に代わって、4試合ぶりに先発。前半は中央突破からPKで23分に先制されると、右サイドを崩されて45分に追加点を与えた。後半は11分にFWライアンのシュートのこぼれ球に反応したDF竹田が押し込み1点差としたが、最後まで攻め手を欠いた。

 そのほかは、首位の柏が長崎に2-1で競り勝ち、10連勝で勝ち点を58に伸ばした。2位の京都は水戸に0-3で完敗して同51のまま。水戸は同48とした。

<記事全文を読む>