サッカーJ1横浜F・マリノスは18日、GK朴一圭(30)が左足関節靱帯(じんたい)損傷で全治6週間の見込みと発表した。

 14日の天皇杯全日本選手権3回戦・横浜FC戦(ニッパツ)で負傷し、横浜市内の病院で検査を受けていた。朴は今季J2FC琉球から加入し、主力GKとしてリーグ戦17試合に出場していた。

...    
<記事全文を読む>