サッカーJ1横浜F・マリノスのアンジェ・ポステコグルー監督(53)が17日のリーグ第23節・セレッソ大阪戦(午後7時・日産スタジアム)で、ともに今夏新加入のエリキ(25)とマテウス(24)の両ブラジル人FWをメンバー入りさせる意向を示した。16日の非公開練習後に「 もちろんメンバー(18人)には入っているが、スタートで出るかどうかは決めかねている。しっかり自分の中で頭を整理した上で発表したい」と述べた。

 両選手はオフェンスの中央、サイドをこなす万能型のアタッカー。故障で長期離脱中のブラジル人エース・エジガルジュニオ(28)や、海外移籍のため15日に契約解除が発表...    
<記事全文を読む>