FC琉球が誇るゴールゲッターの鈴木孝司(30)がJ1のセレッソ大阪へ移籍を決断した。琉球への加入前は大けがが相次ぎ、選手生命が危ぶまれた時期もあった。だが並々ならぬ覚悟で新天地に臨み、再び大輪の花を咲かせて見せた。

...    
<記事全文を読む>