J1鹿島に所属する宇都宮市出身のDF小池裕太(こいけゆうた)(22)=170センチ、64キロ=が好調だ。6月14日の第15節・C大阪戦でリーグ戦デビューを果たすと、第18節・磐田戦でプロ初ゴールをマーク。ここ7試合は主力メンバーに定着し、攻撃的な左サイドバックとして存在感を放ち続けている。小池は「目標は日本代表としてワールドカップに出場すること。この伝統あるクラブで成長したい」とさらなる飛躍を誓っている。

 小池は流通経大2年時に鹿島の特別指定選手に登録され、4年時の昨夏にベルギー1部シントトロイデンとプロ契約を結んだ。Jリーグを経ない海外移籍は異例だったが「世界の基準では...    
<記事全文を読む>